フォトアルバム
Sakura Calendar

ESD Feed

2019年10月 8日 (火)

「溶岩」初めて見た!

これ、何だと思います?

Img_0354岩石を高温に加熱して溶かし、冷えて固まる前の姿に戻した「溶岩」です。

なんと1100℃近くあります!アチー!!

P1050068先週金曜日に、福井大学の三好先生をお招きして、5&6年生対象に火山の学習を行いました。

Img_0351このようなお手製の高温炉で岩石を溶かし、溶岩に戻します。

Img_03446年生も身をのりだすくらい、興味津々!※近づいても安全な加熱前の写真です。

P1050051溶かした溶岩を、砂で作った山に流して、ミニミニ火山を再現します。

P1050053「へぇ~すごい!」「思ったより流れるのはやい!」

Img_03685年生も食いつくように観察していました。

Img_0371私たち大人もあまり自覚していませんが、実は勝山市は法恩寺山の噴火でできた地形の恩恵を受けています。こういう切り口でふるさとについて学習するのもいいですね!!

2019年9月10日 (火)

アルミ缶さんいらっしゃい!

よろしくお願いしますm(_ _)m。

Img_0103

アルミ缶回収を2学期も継続中です!

2袋目も、ずいぶんたまってきました。

Img_0107_2

リサイクルは、「使う責任」とも言われます。これからを生きる子どもたちには、ぜひ学んでほしいことのひとつです。

Img_0108_2 こちらにお持ちくださいm(_ _)m。子どもに持たせてくださってもOKです。

よろしくご協力お願いいたします。

2019年7月10日 (水)

こんなに大変なんだ!4年シニア体験

4年生はきらめきの時間に福祉の学習をしています。

今日は市の社会福祉協議会の方が来てくださってシニア体験をしました。

Img_0044

「よろしくおねがいしまーす!」

筋力が弱くなることを実感するために、手足におもりをつけます。

膝がよく曲がらないことを実感するために膝のサポーターをします。

太ももと首をつないで、腰の曲がっているのを再現し、司会に制限をかけたメガネをかけます。

「わー.この格好、つらいなぁ~」と声が上がりました。

お年寄りをサポートするように、二人で4年教室まで行きます。

Img_0055

Img_0056

Img_0058

Img_0059

Img_0061

Img_0065

階段もこわいですね。

Img_0067

Img_0068

教室では、装置をすべてつけた状態で、百人一首を書き写します。

手袋もつけているので、文字を書くという作業も大変です。

Img_0071

Img_0072

そのあとは、洗濯ばさみに赤白帽子を掛ける、です。

腰が曲がっていると、高いところにも手がなかなか届きません。

Img_0073

Img_0074

その後体育館までもどりましたが、

「ふぅ~つかれた~!」

「こんなに大変やとはおもわんかった!」

みんなも必ずいつかはお年寄り。周りの方にもやさしくしたいね。

Img_0075

2019年6月 6日 (木)

町たんけんに出かけたよ~2年生~

6月6日(木)、今日は待ちに待った「町たんけん」お家の方々のご協力をいただき、いざ出発!!

てくてくてく・・・。

Cimg3148

【村岡公民館】地域の人たちの活動について教えていただきました。

Cimg4653

【すこやか】みんなの健康や福祉についてのお仕事をしています。

Img_1722

【水芭蕉】温泉をきれいに保つのも大変だ~。

Cimg3156

【郵便局】お手紙や送る荷物がいっぱい!

Cimg4016

【消防署】消防車、大きい!かっこいい!!

Img_2704_2

消防服をきせてもらったよ!

Img_2697_4

これからも町たんけんに出かけて、いろいろ発見したいな!

引率ボランティアにご協力くださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m。

2019年6月 1日 (土)

「みどりと花の県民運動大会」に参加したよ

6月1日、「みどりと花の県民運動大会」にむろこっ子2名が参加してきました。村岡小は、みどりや環境を守る活動を行う「みどりの少年団」に加盟しています!

Dsc07366

Dsc07367

今回、「みどり」を大切にする活動を行っている学校の中から4校が選ばれ、大会に招かれたのです。「これからもがんばります!」と大きな声で決意を言いました。

Dsc07362

Dsc07365_2

がんばっている学校の代表として、表彰もしていただきました。

Dsc07352_2

Dsc07356

たいへんたくさんの参加者の皆さんや国会議員さんもおられ、少し緊張したね。

Dsc07370

Dsc07376

その後は記念植樹と記念撮影。

Dsc07380

Dsc07384

「ふっくりん」ともパチリ。これからもみどりや環境を守る活動にがんばっていこうねむろこっ子!

2018年11月19日 (月)

SDGsってご存知ですか?

村岡小ではESD(持続可能な社会の担い手をはぐくむ教育)に力を入れています。「SDGs」とは、ESDを推進するうえで、2030年までに実現したい17のゴールを国連が定めたものです。

0002_2

世の中には環境問題、エネルギー問題、気候変動問題(地球温暖化)、人口問題(少子高齢化)、防災、平和、戦争、貧困の問題…など、解決すべき様々な問題があります。2030年、むろこっ子たちが目の当たりにする世の中は、いったいどうなっているでしょうか。

Yosimoto

上記写真は、お笑いで有名な吉本興業が行っているキャンペーンから引用したものです。このようにさまざまな企業が、このSDGsの達成に向けて努力を始めています。

村岡小が取り組んでいるふるさと学習や環境学習、環境保全活動などは、この17のゴールのどれかに結び付いています。今後もSDGsを指針として、村岡小はESDに取り組んでいきます(^-^)!

2018年7月11日 (水)

ミチノクフクジュソウ保全活動

7月10日、6年生が小原地区でミチノクフクジュソウの保全活動を行いました。小原ECOプロジェクトの方々の協力を得て、ミチノクフクジュソウ群生地の下草刈りや保全看板設置、種植えなどを行いました。黙々と懸命に働く村岡っ子の姿を見て、小原ECOや勝山市役所の方々から「村岡っ子はとっても働き者ですね!」「こんなに一生懸命やってくれるとは感動した!」とお褒めの言葉をいただきました。さすが村岡っ子6年生!

P1030715

P1030697

P1030710

P1030727

P1030741

P1030737

保全活動の後で、魚さばき体験もさせていただきました。とっても楽しく、充実した1日となりました。小原ECOプロジェクトや勝山市役所の皆様、ありがとうございました!

2018年5月30日 (水)

僕たちの植えた花が、国体会場に!

28日(月)の委員会の時間に市の人権擁護委員の皆さんがおいでになり、「人権の花」をいただきました。

今年は国体の年!植えた花のいくつかを、会場に飾ってもらおうと、全部で11のプランターに植えることになりました。

まずは、国体選手へのメッセージを書きます!

Img_0004_2

次に丁寧に貼り付けます。

Img_0006_2

いよいよ植えます。人権擁護委員の方やさしく教えて下さいました。

「人権ってお花にもあるんだよ。」「えっ!人間だけかと思った!」びっくりでしたね。いいお勉強になりました。

Img_0012_2

そのあとやって来たゲストと記念撮影です。

Img_0022_2

おおきな「じんけんあゆみちゃん」でした。

翌29日、6年生の二人がジオアリーナに贈呈に行ってきました。

P1000748

ここでもパチリ!

P1000754

みなさん、ジオアリーナに行ったら、村岡っ子たちが書いたメッセージ、探してみて下さいね!!

2018年4月26日 (木)

青空の下、地域の方と楽しく草取り! inホワイトザウルス公園

24日、25日と天気に恵まれない日が続きましたが、今日は一変して快晴!絶好のピクニック日和でしたが、村岡小学校の5・6年生はピクニックに行ったわけではありません。

P1010934

そうです、今日はホワイトザウルスの草取りの日です!ゴールデンウィークが近いこともあり、より多くの観光客の方がここ、ホワイトザウルス公園には集まることでしょう。来ていただいた方に気持ちよくなってほしい、また、地域貢献という面でも大変素晴らしい取り組みですね。

P1010948

実際に作業をする子どもたちはやる気満々!ぽかぽか日差しの中、芝生で寝転びたい気持ちもあったことでしょう。しかし、その気持ちをどうにかおさえて、作業に集中して取り組む姿、とても素晴らしかったです。地域の方ともお話ししながら、楽しんで作業ができました。

P1010943

最後には草取りに参加したみんなで記念撮影。この写真を見ると「地域って温かいなぁ」と思いますよね。また、ホワイトザウルスが心なしか笑っているように見えるのは私だけでしょうか?

P1010949

2018年4月19日 (木)

満開!ミチノクフクジュソウ

6年生が北谷町小原地区のミチノクフクジュソウ保全区域で、ミチノクフクジュソウの開花観察会に参加しました。

初めに、小原エコプロジェクトの國吉さん、北川先生、自然保護センターの方から、ミチノクフクジュソウの花の秘密や観察のポイントを教えてもらいました。そして、8つのグループに分かれて、観察区域内に咲いている花の数などを調べました。汗ばむ陽気のなかでしたが、みんな熱心に花の中と外の温度の違いを調べたりスケッチをしたりしていました。

昨年の秋に下草刈りをしたところに、満開に咲いた黄色い花を見て、子どもたちはとてもうれしそうでした。

Cimg1555_3

Cimg1572_3

これからもきれいな花をたくさん咲かせてくれますように!

Cimg1561_2