フォトアルバム
Sakura Calendar

« 2019年10月 | メイン | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月28日 (木)

歴史博物館&ハーモニーホール

5年生。子ども博物館ではなく、県立歴史博物館でした。

Img_4638バスは、北郷小といっしょに乗りました!

Img_4677

まずは昭和ゾーンの見学。

Img_4646

懐かしいものがたくさんあったのですが、

「なつかし~!」と思っているのは私だけ!?

子どもたちは、初めて見るものが多かったようです。

Img_4649

Img_4650

Img_4651

Img_4652

Img_4654

足下にはなつかしい雑誌が並んでいました。

りぼん マーガレット 少女コミック 少女フレンド・・・なつかしい!

Img_4655

Img_4660

子どもたちにとっては、電話のダイヤルさえも目新しいんですね。

Img_4661

Img_4663

そのあとは、歴史や昔の道具を学べるゾーンへ。

あっ!知っているものがあったよ!

Img_4674

Img_4675「脱穀機や!」

「唐箕や!」

勉強したもんね。

これは?

昔九頭竜川で使われた、この中で一番大きな道具です。

Img_4671

Img_4673名前は、

Img_4672

あっという間の時間でした。

もう少しゆっくり見たかったな・・・

さあ、ハーモニーホールへ!

Img_4682素敵な音楽会でした。

ここでは写真が撮れないので、始まる前の様子です。

Img_4679

ゆったりと文化に触れた一日でした。

本日のインフルエンザ

2年3名 3年3名 4年7名 5年4名 計17名です。

少し増えましたが、月曜日からお休みしている子が、インフルエンザと診断された、というのも入っているので、爆発的に増えてはいない感じです。

明日は、また何人かが復活する予定です。

待ってるよ!

11月28日(木)給食紹介

今日のメニュー

・ごはん

・江戸っ子煮

・春雨の酢の物

・味付けのり

江戸っ子煮に味付け海苔、白ご飯がすすむおかずでした。

P1050635

こどもふれあい文化スクールに行ってきます❣️

5年生が、こども歴史博物館とハーモニーホールに出かけます。

2時間目が終わって、さあ、出発!

190ef5e21372496ba4d3ab67d2f3a666

レッツゴー!町たんけん(^o^)

27日、2年生がふるさと学習の一環で「町たんけん」に出かけました!

【勝山警察署さん】

Img_5896すごーい!パトカーかっこいい!!

Img_5908ぴしっと「敬礼」、かっこいい!おまわりさん、いつもありがとうございます。

【3姉妹のお花屋さん hiromiさん】

Cimg3634アレンジメントの体験中。「あら、みんな上手ね!」

Cimg3636きれいなお花に囲まれて、記念にパチリ。

【お好み焼 おがわさん】

Img_3280特別に、厨房に入れていただきました。

Img_3277専門的な器具がいっぱいあってびっくり!みんな「へぇー、へぇー」!

【勝山バイパスセルフSSさん】

Cimg5264とてもやさしくガソリンスタンドのお仕事を教えてくださいました。

Cimg5267せっかくなので、通り道のホワイトザウルスでパチリ!

【福祉健康センターすこやかさん】

Cimg5348「こんなにいろんな部屋があるの、知らなかった~!」

Cimg5356赤ちゃんの着替えやおむつ交換の体験もさせてもらいました。・・・残念ながら、お人形さんですけどね。

村岡町にはいろんなお店や施設があって、私たちの暮らしを支えてくださっていることがよく分かりました。

地域のみなさん、これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m。

2019年11月27日 (水)

お話宅急便がありました!11月27日(水)

だんだんと季節は冬に近づいてきました。お話宅急便のボランティアの皆さん、お元気でお過ごしでしょうか。

子どもたちは大変お話宅急便の時間を楽しみにしております。

これからもどうか、体調管理をしっかりとしていただき、次回もまた絵本を読んでいただきたいと思います。今日も一日、ありがとうございました!!!

1年「オニヤンマ 空へ」

2年「ちゃんと食べなさい」

3年「サンタさんからてがみがやってきた」

4年「フレデリック」

5年「とんでとんで サンフランシスコ」

6年「オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ」

P1050899

P1050905

P1050917

ブラボー!えびせんの里賞!

今年度のFBC(フラワーブラボーコンクール)、8年ぶりに中央審査に進みました。

お知らせが遅れましたが、なんと「えびせんの里 賞」になったんです!

30日が表彰式なので、賞状が届いてから発表を・・・と思っていたのですが、

表彰式前に、素敵な贈り物が届きました!

じゃーん!

Img_0016

Img_0017

なんと、「えびせんの里」からの副賞です!

はこの中には、たくさんのえびせん!

さっそく、小袋入りのを、みんなに配りました!

ちなみに、中央審査の賞は、大賞、大臣賞、知事賞・・・と

たくさんの賞があるのですが、副賞があるのは、

「えびせんの里 賞」だけなのです!

花壇をがんばって、えびせんがもらえるなんて!

素敵な日でした。

本日のインフルエンザは、

2年 2名 3年2名 4年7名 5年4名  計15名です。

一人回復しましたが、新たに二人増えました、

2019年11月26日 (火)

やすみじかん

新しいホッピング、大人気です!

Img_0003

ホッピングで、「たかいたかい」をしてもらうと・・・

Img_0006

こんな感じ。なかなか楽しいです。

そのうちだんだん高くなって・・・

Img_0008

Img_0007

楽しかったね~。

「ぼくも!」「わたしも!」長蛇の列でした。

何人も持ち上げてくださって、おつかれさま。

新しい大きいホッピングは、高学年用。

これが、こんなにはねるんです!

Img_0015

4年生は、体育館で遊べないので、体育の前に遊んでます。

めちゃくちゃ楽しそうでした。

けがに気をつけて、楽しく遊んでね!

本日、インフルエンザ増えました!

2年生 1名  3年生 2名  4年生 8名  5年生 3名  計 14名 です。

スポ少や習い事でかかってくることも多いみたいです。

学校から帰っても、マスク・うがい・てあらい 続けてくださいね!

これ以上、増えませんように!

蓄音機で癒やされる~

県立子ども博物館の方が、蓄音機体験に来てくださいました。

子ども博物館は、130台もの蓄音機が展示されているそうです。

その中の一台を持って来てくださいました。

Img_0032

外国製です。

ちなみに蓄音機を発明したのは、エジソン!

元々は、音楽を楽しむものではなく、音やお話しを録音しておくために発明されたらしいです。

昼休み、6年生と1年生で体験しました。

子どもたちは、「レコード」を見るのも初めてだったようです。

さすが平成生まれ!

Img_0039

Img_0035

Img_0038ハンドルを回すと、ターンテーブルもまわります。

電気なんか使わないんです.手動です。

針を置いて・・・

みんなのよく知っている、「威風堂々」や「ハンガリー舞曲」を聞き余した。

CDなどとちがって、アナログならではのあたたかい音でしたね。

すっかり、ノスタルジックな気分になりました。

Img_0042

Img_0043

針は一回一回取り替えます。使い捨てだそうです。びっくり!

Img_0047

Img_0048

みんな興味津々!

昼休みの短い時間でしたが、珍しいものを見せていただき、やさしい音楽を聴かせていただきました。

なんか癒やされました。

福井市の子ども博物館、今度行ってこようかな?

11月26日(火)給食紹介

今日のメニュー

・わかめうどん

・とりごぼうサラダ

・バナナ

わかめうどんはわかめだけではなく、あげや野菜もた~くさん入っていました。

たくさん食べて、インフルエンザの菌をよせつけない元気をつけましょう!

P1050634

世界のよりよい未来を考えました~SDGs~。

みなさん、SDGs って知っていますか?

これです。

Img_0017これは、2015年に国連で採択されたもので、

「この世界を次世代に引き継ぐため、2030年までに達成すべき世界共通目標」です。

17の目標と169のターゲットから成っています。

この中から選んで、目標として、会社ぐるみで取り組んでいる企業もたくさんある、というニュースも聞いたことがあります。

今日は、6年生の理科の授業で、教頭先生が子どもたちと SDGsについて考えました。

「未来をよくする上で、今の世界にどんな問題があるか?」という発問には、

こんなたくさんの意見が出ました。

Img_0022

その問題を解決して行くには、SDGsの17の目標のうちから、何を選んで取り組めば良いかを考え、班で話し合いました。

Img_0024

Img_0025

Img_00263 or 4人のグループで、自分の意見を述べていきます。

メンバーを入れ替えて、もっと他の子の意見も聞いていきます。

Img_0027

「これも大事だし、こっちも大事だよなぁ!」

「一番って決めるの難しいな。」

「これができると、これとこれもできるんじゃない?」

いろいろな角度から、考え、関連づけたり見通しを持つことも上手になってきましたね。

今日は、SDGsのことを知ることが大きなめあてでしたが、また、12月にSDGsの学習を

するそうです。

学習を積み重ね、ゆくゆくは、立場や考えのちがう仲間や大人たちと対話しながら、未来に向けての行動を考えたり、自分ができる工夫を考えながら、小さな取り組みを進められる人になってほしいと願っています。

未来を担っていくのは、子どもたちですから。

お家でも、「SDGs」、話題にしてみてください。