フォトアルバム
Sakura Calendar

★R3 見てね授業★ Feed

2021年10月25日 (月)

031025 見てね授業(55)

 落ち続ける桜の葉が、地面に落ち切る音さえ聞こえるような晩秋を迎えている今日です。校長室の朝の気温は16.5度でした。寒々として窓外の桜の木を見つめました。それにしても子供たちは元気なのが、何よりも嬉しいのです。

Img_8004_21.2年 合同体育「マラソン練習」 2限目にコースの試走を予定していましたが、少しの雨滴と気温の低下のため体育館で「5分間走」をしましたImg_80052年生は 1年生の応援Img_8006声を出しての応援 本番でもトラック沿いで応援 初めての1年生に走るエネルギーを!Img_80116年 算数「図形の拡大と縮小」 四角形の拡大図と縮小図の書き方 S1「角Bの大きさを測って 長さを2倍になるよう線を延ばします」Img_8010作図には 分度器と定規が必需品Img_8012三角形の1/2の縮小図を作図 長さや角度は実測します 以前は中学1年の内容でしたが 今は小学6年で学習する内容です 図形の相似は中学で習います その基礎的概念を学ぶ学習ですImg_80155年 国語「固有種が教えてくれること」 日本に昔から生息している固有種に関する説明的文章の学習Img_8014教科書にある「日本列島の成り立ち」の挿絵 地学的な内容のややレベルが高い内容 段落の読み取りが大切ですImg_8016しっかりとノートにまとめています 説明文のプロット(構成)にも目を向けていきますImg_80194年 書写「麦」 横画と縦画の方向に気を付けて書きます 今日が清書ですImg_8020横画の長さ 間隔も書道の奥深さですImg_8021バランのある「麦」の作品 止め・払い・転折にも気を付けますImg_80233年 理科「太陽とかげ」 T「日向と日陰の地面の温度は どれくらい違うだろう」 予想をsしますImg_8026温度計を使って グラウンドで実際に違いを測定しますImg_8029グラウンドで 測定の仕方の練習です これは日向の地面の温度測定Img_8030今日は 曇り空だったので 天気の良い日に 実際に測定します

2021年10月22日 (金)

031022 見てね授業(54) 「おもちゃランド」開催

 昨夜の玲瓏としたまん丸い月に深まりゆく秋を感じます。木星と金星もくっきりと輝き、秋の天体ショーも美しいです。今日のタイトルは、2年生がおもちゃ(ゲーム)作りをして、「おもちゃランド」と銘打って1年生を招待する活動です。低学年交流の一環です。

Img_7971「ころころころりん」 段ボールで作った坂で 物を転がします 「ころころ」と音がしそう!Img_7973「サッカーゲーム」 ペットボトルを押した空気圧で ボールを飛ばして相手のゴールへ アイデアがありますImg_7974「パラシュート」 ひらりひらりと手作り落下傘が飛んでます 先生も参加Img_79772年生がゲームの説明を 1年生にします すべて児童主体ですImg_7979「バスケットボール」 壁にいくつかのゴールが 「あそこに入れ!」Img_7980店番中 「早く お客さん来ないかなあ」Img_7987「わんにゃん くうこう」 プロペラのようなものを回して遊びます 遊び方も教えますImg_7981「とことこ車」 紙コップの中に工夫があり  自然と動く優れものImg_7976「紙パチンコ」 ホワイトボードの的に向けて 手作りパチンコで当てます 各会場では ゲームに参加した人それぞれに 手作りプレゼントが渡されましたImg_80021年 図工「手作りリースを作ろう」 生活科で育てたアサガオのツルを利用して 秋の素材を飾り付けます T「大きなリースだね ドングリを接着剤でつけよう」Img_7998素材がくっつきにくい物は 先生に接着してもらい仕上げですImg_7999リースの作品群 町文化祭では第1体育館で展示します 是非ともご覧ください

2021年10月21日 (木)

031021 見てね授業(53) 学校訪問日の授業から

 市教育委員会による学校訪問指導が20日、授業参観を中心に行われました。学校教育審議官および指導主事の先生方に授業や学校生活のようについてご指導いただきました。どの学級の児童も落ち着いた状態で学習に臨み、意見や発表も多いという高評をいただきました。今後とも日頃の分かる授業づくりを推進していきます。

Img_79061年 図工「ならべてならべて」 T「いろんな物を使って どんどんならべてみよう」Img_7907第1体育館での活動 並べ方のルールも押さえますImg_7915コーンの周りに トイレットペーパーの芯を立てて並べますImg_7913こちらは ヨーグルトの空き箱Img_7914ペットボトルのキャップで タワーのような物体が宇宙船のようです 1時間の授業で準備、並べr活動、後片付けができましたImg_79162年 国語「秋がいっぱい」 マインドマップで秋を言葉でイメージする言語活動Img_7918葉っぱ→樹木→色 イメージを広げていきますImg_7935短い時間で こんなにも秋の様子を 膨らませていますImg_7934そして ディスプレイに大きく写して発表Img_79195年 体育「跳び箱運動」 技能のレベルに合わせて台上を前回り Img_7921練習の様子を タブレット端末で撮影中 動画を見直して 自分の跳び方の改善点を確認しますImg_7922S1「こんな感じで 頭を入れて回るのかな」Img_79266段の跳び箱の台上前転Img_7932着地前の瞬間Img_79414年 道徳「相手を思いやる心」 T「親切って何だろう」 Img_7944S1「やさしい」 S2「教えてあげること」 S3「手伝うこと」 S4「助けること」 S5、S6・・Img_7943他校の先生方も授業参観されました S「見返りのない親切とは 誰もほめてくれる人がいないときこそ がんばるもの」という振り返りが 日常生活の中で進んで親切にしようとする態度につながりますImg_7955児童の意見がまとめられた板書 Img_79455年 理科「流れる水のはたらき」 川の浸食や運搬についての学習Img_7946川の様子を画像で確認し ノートにまとめます タブレット活用は日常的ですImg_7948市教委の先生方も参観中Img_79506年 社会「戦国の世から天下統一へ」 T「信長と秀吉 天下統一に向けての働きが大きかったのはどっちらだろう」Img_7951赤帽子が信長派 S1「でも 秀吉は信長の下で働いていた 秀吉がいなかったらどうだったのだろう」 どちらとも言えない葛藤の意見 社会科ではいろいろな背景を考えますImg_7954グループでも 話し合います 圧倒的に信長派が多い中でも 多様な意見の交流ですImg_79631年 道徳「かぼちゃのつる」 かぼちゃのつるが わがままに道路をまたいで伸びていく資料 節度や摂生について学びます Img_7962全体での公開授業です市教委 他校の先生 本校のすべての先生が参観される中での授業 緊張感もなく自然体で多くの意見が次々と出されますImg_7961_2S1「車に踏まれて つるを切られたかぼちゃは ”みんなの言うことを聞いていればよかったと思っている」 かぼちゃの身になって考えますImg_7964かぼちゃさんへの手紙 S2「私も楽しいととき 注意されることもあるけど かぼちゃさんも 他の人の言うこと聞こうね」 手紙を書いての振り返りですImg_7966授業参観後は 市教委と本校の先生方で 1年道徳「かぼちゃのつる」の授業研究会です 児童たちの発言や指導の流れについて話し合い、市教委の先生方からご指導を受けました

 

 

2021年10月19日 (火)

031019 見てね授業(52) 赤とんぼを描いてみた!

 今日から来週のマラソン大会の試走練習が始まりました。初めて走るコースをみんなでいっしょに走って、距離感や道の勾配の様子を確かめておくこともよいでしょう。3年生では、村岡町に飛び交う赤とんぼの絵の制作に入りました。

Img_78732年 国語「そうだんにのってください」 話し合いの仕方を学んで みんなで話をつなげますImg_7875T「11月の学習発表会で スイミーの劇をします  さあ この部分に自分たちで考えたセリフを入れましょう」 S1「みんな一緒に遊ぼう」Img_7876S2「くらげとか きれいなものが いっぱいいるね」 自分たちで考えたセリフを加えてオリジナルなスイミーの音読劇が期待できそうですImg_78814年 体育「幅跳び」 飛ぶ瞬間を捉えてみましたImg_7883着地はこんな感じ Img_7879着地点を確認して 自分たちで測定中 S1「3m04です」Img_7882反り跳びだとこんな感じでしょうかImg_78865.6年 体育「マラソンコースの試走」 初めてなので 皆でジョギングで走りますImg_7887路上に出ました 地域の方3名が 安全確保のために監察のボランティアに参加していただきました ありがとうございましたImg_7890山沿いのコース ここは2周走りますImg_78881年 体育「マラソンの練習」 まだ路上には出ませんが 初めてのマラソン大会ですから 大会上の注意点を理解することは必要ですImg_7862グラウンド5周(1周200m)を走りますImg_7863前の人の背中を見て 追いついていきますImg_7895村岡町の「村岡女性の会 赤とんぼクラブ」が制作したDVDとプレゼンテーションの鑑賞Img_7896T「赤とんぼの数が減ってきているそうだけど どうしてかな」Img_7898S1「えさがなくなってきたから 地球温暖化?」 S2「田んぼが少なくなって 卵が産めなくなったから」 的を射た意見が飛び出しますImg_7900T「一つの原因に 農薬を使うことがあるらしいね 村岡町の田んぼは農薬が少ない優しい場所だって」Img_7899人と田んぼにやさしい町Img_7901T「マジックで 輪郭を描いて 色をぬっていこう」Img_7904_2腹部の湾曲した描き方がリアルですImg_7905これは愛らしい トンボのメガネが優しそうですね

2021年10月18日 (月)

031018 見てね授業(51)

 涼しいを通り越して冷え冷えとした今朝でした。秋の透き通るような青空を見上げると少しの温かさが感じられるようです。児童会運動会を滞りなく終え、今週には市教育委員会の学校訪問が予定されています。

4年 算数「公式を使って」 長方形(たて×よこ)や正方形(1辺×1辺)の面積を公式を使って求めますImg_7836公式は 1平方センチメートルのタイル図を用いてつくりますImg_7838実際に たてとよこの長さを測定して面積を求める問題もあります 求積の公式は初登場 覚えているだけではいけません 使えることが大切です(理数科の学習)Img_78396年 社会「戦国の世から天下統一へ(2/6)」 信長が天下統一のために向けた戦略について不ループで話し合いましたImg_7840S1「戦略① 境を支配 商業都市であったので 商人から資金を集め 武器を多く取り入れた」Img_7841鉄砲だけでなく 軍船も造ったのですImg_7844S2「戦略② 安土城を建て 武士を近くに住まわせ 安全安心を守った」Img_7845T「このように たくさんの武士が住んでいたようです でも どうして滋賀県に築城したのだろうか?」Img_78463年 道徳「どんどん橋のできごと」 T「勇気は 必要?」 傘を川に流して遊ぶ仲間たちのお話Img_7848T「川に流した傘が ぼろぼろになったね」 S1「自分のじゃなくてよかった」 Img_7852T「ぼくは ぼろぼろの傘を見て どうして熱い涙を 流したの?」Img_7850S2「家の人に買ってもらった 大事なかさだから」 それだけではないようですが・・・Img_78535年 国語「話し合いの仕方」 T「この絵のやりとりを見て 意見が人と違うとき ぢうすればいいだろう」Img_7854_2

Img_7855T「人と意見が対立したときは 相手の話をしっかり聞いて 理由もはっきりと言わなくてはね」Img_78642年 図工「読書感想画」 水彩画にも少しずつ慣れてきました 本の題名は「お日様 取って」Img_7865お日様に 手を伸ばしているところ Img_7867本「世界をカエル(変える)会議」 ユニークな題名ですね 世界を一周しているのでしょうかImg_78691年 音楽「旋律で呼びかけ合おう(1/2)」 5限目ですが 教室から元気な歌声が聞こえてきましたImg_7870歌は「やまびこ」 S「やまびこさーん まねっこうさーん やっほ~ あはははは・・・」動作を入れながらお互いに まねっこあそびをしながら歌いますImg_7872身体を横にねじりながら「えへへへへ~ まねするな~」 楽しそうでした

 

 

2021年10月14日 (木)

031014 見てね(50)  就学時健康診断で新1年生と出会う!

 昨日と打って変わって見事な秋の青空が一面に広がっています。児童会運動会は開催決定です。今日は新年度入学生に対する就学時健康診断を行いました。初めて校舎内に入り、お家の方と手をつないで各検査会場へ足を運んでいました。次年度入学予定者は現時点で39人です。来年の入学式が待ち遠しくなってくるようです。

Img_7725歯科検診と眼科健診中ですImg_7726内科検診会場 案内図や廊下での教職員の誘導で各会場へ向かいますImg_7728受付を終え 渡り廊下を通って続々と検査会場へ向かう子供たちImg_7730聴力検査 お家の方も側でそっと見守っていらっしゃいますImg_7731視力会場 輪っかの見方 手の上げ方を教えますImg_77335m離れた場所から検査開始  左方向に手を伸ばしているようです 正解ですImg_7735検診終了後は 5会場に分かれて「言葉と発達」の検査です 一人一人に言葉の検査をしますImg_7736次は「発達検査」 10種類上の図形や数の検査項目がありますImg_7737待っている間は 絵本を見て 行儀よく待っていました 全保護者の方にも個別の教育相談を行いました 約2時間で全日程を計画通り終えました 保護者の皆様 ありがとうございました。

2021年10月13日 (水)

031013 見てね授業(49) 福祉学習「シニア体験」!

 生憎の秋雨のため本日予定してた児童会運動会は延期になりました。予備日の天候は好天の予報で、予定通り実施できそうです。今日は、4年生が「きらめき(総合的な学習の時間)」の授業で第3回目となる福祉体験学習「シニア体験」を行いました。「赤ちゃん体験」「幼児との交流(継続中)」に続く学習です。

Img_7715

シニアの方の視力の減退を特殊メガネをかけて歩行の疑似体験をしていますImg_7717

シニア体験の学習メニュー

Img_7718

歩行が楽でない疑似体験をするための特殊なサポーターの装着中 T「こうやって 取り付けるよ」

Img_7719

S1「歩いている感じはどう」 手で音をたててエスコート

Img_7720

今度は 弱視メガネをかけて 白い球を拾ってバケツの中に入れる疑似体験 小さな物体は見えにくいようです

Img_7721

S2「何とか 全部拾えたよ 視力が弱いとむずかしい」

Img_7722

2番目のミッションは 廊下を歩いて 2階のふれあい教室へ 

Img_7723

階段昇降は シニアの方にとっては労の要る行動 身をもって疑似体験 アテンド役の児童の支援が必要です

2021年10月11日 (月)

031011 見てね授業(48) 運動会リハーサル!

 今週の児童会運動会に向けての全体練習を簡易形式で行いました。当日の雲行きが悩ましいところですが、今朝の秋晴れの太陽が微笑んでくれることを願うばかりです。本番は「校地内無観客」での開催となります。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

Img_7662開会式の練習 爽やかな秋の青空が広がっていますImg_76633つの色の団長による選手宣誓Img_7668応援合戦の隊形づくりImg_7669当日の応援合戦は 赤→青→黄 の順番で行われますImg_7672大休みの時間は 応援練習 グラウンドで全員で行うのは今日が初めてですImg_76732限目の1時間 グラウンドにいるだけでも 額に汗がにじむほどの日射でした

2021年10月 8日 (金)

031008 見てね授業(47) 速報 応援練習!

 今日も気温がうなぎ上りで残暑がぶり返したかのような陽気です。児童会運動会が刻一刻と近づき、色別の応援練習や競技練習が佳境に入っています。やはり、スポーツの秋には運動会が似合います。

Img_7634青組 手を挙げて「お~」と声を張り上げます テーマは「ワンチーム 青色」ですImg_7637応援団が 団員をしきりますImg_7638応援団に合わせて 下学年の団員が呼応しますImg_7639さらに 〇〇拍子で 気勢をあげていきます マスクは必需品ですImg_7645紅組 テーマは「運動会を楽しもう」 「みんなと楽しめる幸せ」を感じ取るために・・・Img_7646応援団の振付にもユニークな工夫がありそうですImg_7651頭上で手拍子 リズム取りもしっかりとImg_76471,2年生も ともに応援 6年間 いや これから9年間の経験に生かされていくのでしょうImg_7653黄色組 テーマは「ひまわり」 夏のひまわりの花のように 熱く 燃えたぎって・・・Img_7654応援団 「ここは こんな声の大きさで」 指導に熱が入りますだんImg_7650団旗も 力強く振られ 応援を後押ししますImg_7657ひまわりの花のように 大きく開いて 声を拡げよう

2021年10月 6日 (水)

031016 見てね授業(46) その2 福祉体験学習!

 朝夕は、身辺に立つ秋風の冷たさを感じて背広を羽織ってみました。児童たちは、校内では短パン、半袖の体操服姿が多く元気いっぱいです。午後は、秋晴れの中でのやや汗ばむ一日でした。こうした中、4年生が「きらめき(総合的な学習の時間)」で福祉学習の第2弾として6日、園児との交流に取り組むために校区内のしろき保育園の園長先生からお話を聞きました。(第1弾は、1学期に学習した「赤ちゃん体験」です)

Img_7622_2授業前に 園長先生を見つけた卒園児が校長室へ 懐かしの団らんです その後 4年教室まで園長先生を案内してくれましたImg_7625_2「これが あなたたちの 卒園式の写真」 S1「わあ~ なつかしい」 S2「あれ 僕だよ」Img_7625_3「こんなふうに いろいろな活動をしていたんだね」 S3「そう そう」Img_7626_2「先生たちは みんなが成長するお世話ができてうれしかったですね」Img_7627_2「園庭の広場です 玄関やホールも見えます」 S4「でかいな」Img_7628_2「園庭には お地蔵さんがいてね こうやって感謝していましたよ」Img_7629_2「これは ウッドデッキとプール ウッドデッキは 先生たちだけで作ったのよ」 S6「本当」本来ならば園を訪問するところですが コロナ禍のため自粛です 自分たちが園児にできることを考え 0歳児から5歳児対象に それぞれプレゼント(動くおもちゃ 遊べる玩具など)を製作して 園に届ける計画です