フォトアルバム
Sakura Calendar

☆☆R2 北内・横山の昆虫博物館☆☆

  村岡小学校は、村岡山が校舎の裏庭に迫っているからでしょうか、自然の生き物の宝庫です。だからこそ、校舎内の中庭やビオトープにも様々な生き物が、こぞって集まってくるのです。

 この「北内・横山の昆虫博物館」は、日常に観察できた生き物(昆虫を中心に)を紹介していきます。担当は以下の通り。

 生き物捕獲者&識別者:横山先生(教務主任)と愉快な児童たち

 記録写真&Webアップ:北内(校長)

0420020420 「モンキアゲハ」 昨年の卵から4月に羽化。1年教室で飼っていました。臨時休業中であったため、児童たちに見せられないのが残念。【隊長 50mm 幼虫の主食は山椒かゆずの葉】

0512img_0616020512 「カワトンボ」 中庭から職員室へ飛翔。透明型もいますが、こちらはだいだい色型。♂である。ビオトープから羽化して飛来したものか。【日本全域に生息。体長55mm。】