フォトアルバム
Sakura Calendar

« 盛況!環境委員会のクイズラリー | メイン | 11月28日(水) 給食紹介 »

2018年11月27日 (火)

味って五感で美味しくなるんだって!   ~3年食育~

栄養教諭の村田先生が、3年生に食育の授業をしてくださいました。

めあては、「五感を使って味わおう!」です。

まず始めは、椎茸のバター炒めを作って・・・

Img_0038

Img_0040

Img_0041

「シイタケっていいにおい!」

「ジュウっていい音!」

「おいしそう~!」

さっそく一切れずつ試食です。

Img_0043

Img_0047

「うっま~」

「おいしー!」

「あっつ!でもおいしい!」

いろんな声がします。

村田先生からは、 目・耳・鼻・口・手  をつかった 五感をはたらかせて、味わうと、とっても美味しくなることを教えていただき、しいたけで実感しました。

次は、  甘い・しょっぱい・すっぱい・苦い  感覚の学習です。

「これはなんだ?」「においかいでもわからんな!」

などと言いながら、調味料の正体を考えました。

次に、 うまみ を知るために、こんぶだしとかつおだしを味わいます。

「あんまりおいしくないなあ。」

Img_0051_2

Img_0052_2

ところが、2つのだしを混ぜ、塩を少し加えると・・・・

「うまい!」

この味が、日本人だけがあみ出した、<うまみ>なんですって!

日本人ってすごい!

その後、鍋で炊いた<いちほまれ>を一さじずつ試食しました。

かめばかむほど、甘くなり、みんなは

「おかわり!」

Img_0057

Img_0058

Img_0060

Img_0066

勉強にもなって、美味しい思いもできた楽しい授業でした。

今日の夕食、みんな味わって食べたかな?

 

コメント

コメントを投稿